心地いい空間とニコっと出来る瞬間を ・・・aki・・・


by aoao365
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バラの植え替え、オベリスクへ誘引

1月も終わりに近づいてきました。
この寒い時期のガーデニング仕事としてバラの植え替え、剪定があります。
去年の様子
昨日母に手伝ってもらって合計5鉢済ませました。


f0203406_10105075.jpg

これは、去年の5月に国際ガーデニングショウで買ってきたつるバラの苗
〝ピエール・ドゥ・ロンサール〟の植え替えに用意されたオベリスクと鉢。
そのガーデニングショウでもご一緒したremiさんから譲っていただいた
お揃いのオベリスクを組み立て、それに合う大きさの鉢を買ってきました。
remiさんの剪定・誘引の様子

オベリスクの高さ193cm、直径が35cm。
丁度胸前で、両手でかかえるように円を作ったくらいです。大きい~!!!
鉢の上部直径は39cm(鉢の中央あたりは35cm)で、ホームセンターで
売っていた一番大きな強化プラスティック素材の鉢カバーに
水の通り道として穴を空けてもらいました。
これまたビッグ~。


f0203406_10245631.jpg

植え替えのグッズですが、革製の安いバーベキューグローブと、
鋏2本、麻ひもにはS字フックでオベリスクにかけて作業♪
最後に木槌とかまぼこ板です。これの使い方は下の写真で。


f0203406_1005746.jpg

①ピエール・ドゥ・ロンサール以外の4鉢は伸びた枝を大きく切り詰めます。
②外芽(春には外側に伸びる枝になるもの。内側に伸びる芽は
 鉢の中が混むので外芽を探し出します。)の少し上でカット!
③鉢から苗を外す時、1人は苗を持ち、もう一人が鉢の縁にかまぼこ板を当て、
 小槌で鉢に直角にぐるりと軽くたたきます。するとポロッ♪
④肥料たち。
 腐葉土、牛糞、米糠、油かす、
 鉢底石の上に腐葉土と牛糞を混ぜた土を入れ、米ぬか、油かす、土を入れ
 苗を置く、ぐるりと周囲に土を入れ、周囲を抑える。


f0203406_1011940.jpg

スリット鉢に入れたのですが、根が細かくビッシリ!
鉢底石も鉢底ネットも細かな根が包むように抱えていました。
さすがスリット鉢♪気に入りました。
成長段階にはスリット鉢だなー。


f0203406_1015561.jpg

こんなに大きくなったピエール・ドゥ・ロンサール。
こんなに大きく育った苗も夏から秋にかけて台風や風にあおられて壁に
擦られてしまったのでこの程度の成長でで止まりました。

買ってきた時の元苗は50cmほどの小さなものでしたが、今や野放図なありさま。
これを誘引していきます。

f0203406_102401.jpg

オベリスクを立てて、元枝と、シュートの2本を少しづつためて
水平に円を描いて麻ひもで留めていくと花の付がいいらしい。
とは言っても棒のような枝に力を入れ過ぎても折れてしまいそうで怖い^^ゞ

やっていくうちにグイグイと大胆になり、こんな程度に収まりました。


f0203406_1031515.jpg

他の4鉢は例年通りの刈込具合^^
寒そうですがこれで良し!


5月にはにぎやかなベランダになりますように!パンパン!






最後まで読んでくださってありがとうございました。
春しか咲かないピエール♪お願い咲いて頂戴~。応援していただけると嬉しいです。
↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

人気ブログランキングへ
[PR]
by aoao365 | 2011-01-27 11:38 | 薔薇2011