心地いい空間とニコっと出来る瞬間を ・・・aki・・・


by aoao365
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:薔薇2014( 2 )





1月末に滑り込みで私にとっての大仕事、『薔薇の剪定・植え替え』をしました。
比較的寒さがゆるんだので、例年の悴む手、震えながらの作業とは無縁でそれだけ
でも余裕ができて本当によかった~。

f0203406_9472228.jpg

つる薔薇はシュート(つるのように伸びた枝)から出た小枝をカット。シュートは枝先の
傷んだ部分をカットして頂芽優勢の法則に従って騙し騙し水平に伸ばしてオベリスク
に留めます。



f0203406_9322752.jpg

土たちはこんなに種類があり、水はけ、水持ち、栄養、等の意味があって順序があっ
て使います。



*培養土(鉢全般に培養土)


二番目~右に
*鉢底石
*赤玉土中粒
*油かす
*米ぬか
(培養土)
*腐葉土(牛糞と混ぜる)
*牛糞(腐葉土と混ぜる)
(培養土)

鉢底に網を入れた上に、およそこの上から順で土を入れていきます。



f0203406_9325213.jpg

剪定を終えた薔薇を鉢から抜き(抜けなければ小槌で鉢の上を下に向かってたたく)
スコップで根を切らないようにしたから土をほぐし外していく。根の張りを確かめ、毛
細血管状の根は切ってOK。ギュウギュウに鉢に詰まった状態にしないよう1/3ほど
外したら上記土を入れなおした鉢に乗せ、ばらの枝向きを整えて抑え、周囲に培養土
+牛糞を入れ、最後に培養土をかぶせる。

母から教えてもらった方法で長いこと植えているので、最近の情報は全く知らずずれ
ているかもしれません…(^^;)
余分な水は排出し、フッカフカのベッドに入っていただきましょう(^^*)b


f0203406_9332242.jpg

長く伸びた枝を芽の上でカットし切り詰め、内側に来る邪魔になる枝を剪定し、こんなにツ
ンツルテンになりました。
沢山芽をだし葉をだし、枝を伸ばしてね。




f0203406_9333286.jpg

こんなにスッキリと省スペースなのも今だけ(^^*)

原種とは違って品種改良されたこの薔薇達は絶対病気にかからない!とは言い切
れず、今のうちに病害虫の予防に薬剤散布するのも悩みましたが、やっぱり今年は
無農薬で。
その代りに初期の異変に気づけるよう毎日水やりをしながらチェックをしていこうと思
います。



f0203406_9334744.jpg

つる薔薇3兄弟(uu*)の大物3鉢もこんなにスッキリとなり、私まですがすがしい気
分になれました。




薔薇は剪定・植え替えをすると必ず応えてくれる花と思っています。
「薔薇って育てるのが難しいでしょう?」そういわれることも多いのですが、よく気にし
てあげられれば私ができるくらいですから、そんなに難しいことじゃないと思っていま
す(uu*)
迷っていらっしゃる方がいらしたらぜひご一緒に☆







こちらのランキングに応援をしていただけるとうれしいです♥
ブログランキング・にほんブログ村へ


いつも優しい応援に感謝しています(^^*)/
[PR]
by aoao365 | 2014-02-03 10:59 | 薔薇2014





f0203406_995093.jpg

冬の朝空。
時間は7:00。

今朝は全国的に寒気が入ってきたことで昨日より-6の最低気温1度、最高気温6度。


f0203406_9101640.jpg

空一面に広がる千切れた雲に朝日が当たって、まるで油絵のように幻想的でした。




f0203406_9102794.jpg

さてさて、表題の通りベランダで育てている薔薇ですが…毎年大仕事となる剪定&植
え替えしないといけない時期にきました。


今月中にできたらいいなーと重い腰と相談中です。




そんな中、なんと秋に咲かなかった↑つる薔薇のピエール.ドゥ.ロンサールに花が!





f0203406_910421.jpg

↑ こちらは秋からずーっと次々花をつけて咲いてくれています。
真冬で気温が低いので蕾が出来てから開花まで時間がかかるかかる(^^*)
溜めた渾身の力でやっと咲かせてくれているみたいで、春の感動ともまたちょっと違
って感じます。


f0203406_9105717.jpg

カットして部屋に飾りました。


花瓶にこんなに種類が混ぜられるのも今季これが最後かな~。



f0203406_9152668.jpg

アルヴァ・アアルトデザインのベースにいっぱいの薔薇




f0203406_9153799.jpg

手前左から…
ピエール・ドゥ・ロンサール
グラミス・キャッスル
セント・セシリア

後方左から
シュネー・プリンセス(スプレーバラ)
グルス・アン・アーヘン
グラミス・キャッスル
シュネー・プリンセス  の7本


先ほど書いたように蕾から開花までがじっくりで3週間ぐらいかかったので、花びらの
外側が枝や葉やトゲにぶつかって傷付いていますが、勲章です(uu*)


連休に穴が開くほど(^^*)ながめようと思います。
みなさまよい連休を~♪








こちらのランキングに応援をしていただけるとうれしいです♥
ブログランキング・にほんブログ村へ


いつも優しい応援に感謝しています(^^*)/
[PR]
by aoao365 | 2014-01-10 10:14 | 薔薇2014