心地いい空間とニコっと出来る瞬間を ・・・aki・・・


by aoao365
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

薔薇を一緒に楽しもう♪





我が家の今年の秋の薔薇の開花が半月~3週間ほど遅れているような気がしてい
ます。初秋に吹いた強い風で、芽や葉が痛み再生したうえで蕾を作るのに時間がか
かったのだと思います。
よく頑張って咲いてくれたね~。


f0203406_9501031.jpg

この↑グラミス・キャッスルは特に枝が極細です。
蕾の時から重さが支えられずに下に垂れ下がってしまいます。
気づけば支柱で支えるんですけどね。


↓ こちらはグルス・アン・アーヘン。
f0203406_950295.jpg

咲き始めだけピンクが色濃くでますが、満開になるとオレンジがかった白です。
七変化が楽しい♪



f0203406_9502089.jpg

こちらはハイブリッドティーのつるゴールドバニー。
ハイブリッドティーとは品種のジャンルですが、一般の花屋さんで売られている一輪
の薔薇(スプレー咲きのミニバラ以外の)が多いかな。シャキーンと一輪花びらの高
さがあって大輪。四季咲きが多い品種。
立派で高貴なイメージで世に広まった品種です。

私の背の高さほどのオベリスク(支柱)には、夏で伸びた枝があちこちにのび、原型
が解らなくなってしまうほど繁っています。
冬の剪定までもう数か月、こうしてこんもりしていてもらいます(笑)




f0203406_9504462.jpg

いつものごとく(^^;)

しいちゃんも窓際まで。
いつも一緒がいいの。

何するの~!?とついてきます。


f0203406_9505349.jpg

寂しがり屋です。



f0203406_950351.jpg

木の負担を考えると、カットして部屋で切り花にして楽しむのが優しさです。

でも実際は、殺風景な部屋を一気に賑やかにしてくれる素敵な役割を担ってくれます。
その代り、私にじーとみられちゃうわよー。
覚悟してね。




花の命は短いけれど、その儚さゆえいっそう美しく、そして香りや彩り鮮やかで好きで
眺める人の心豊かにさせてくれる気がします。






最後までおつきあいいただきありがとうございました。
いつも優しい応援感謝しています(^^*)/
ブログランキング・にほんブログ村へ



[PR]
by aoao365 | 2013-11-11 10:27 | green&flower




薔薇通信です。
つるサハラ'98の様子を振り返ります。

f0203406_8332656.jpg

5月の初めのころのことでしたが、咲き初めはマンゴー色で元気いっぱい。
ぴょこんと飛び出るように蕾を付けるので可愛らしく、眩しかったです~。

一昨年のこの時期に新苗で我が家に来たサハラですが、去年は5つの蕾をつけ、今
年は27個の蕾を付けてくれました。



[サハラ'98]
作出 1996年/ドイツ /タンタウ
作出者  Hans Jürgen Evers
系統 シュラブ
繰り返し咲き 丸弁平咲き 早咲き品種
中輪 微香



f0203406_833649.jpg

時と共に徐々にクッキリマンゴー色が優しい色に落ち着き、



f0203406_8371756.jpg

花びらの縁にピンクが色のりしてきます。


f0203406_8334992.jpg

マンゴー色が退色して、中心にマンゴーが少し残った状態でピンクがメインに。



f0203406_8332726.jpg

マンゴー色はすべて無くなり、クリーム地にピンクの斑が入ります。

こんな色変わりが楽しくて、ぜひ我が家に♪とお迎えしたのです。
一粒で二度美味しいってCMも大昔にありましたね(^^;)、一挙両得、一石二鳥、と
きたら、サハラを勝手に例えるならば……『一苗多華』、百花繚乱は沢山の花々が咲
き乱れる様子なので、『一華繚乱』そんな私の印象です(^^*)/


f0203406_834788.jpg

開花の時期が若干ずれることで、一つの苗でいろいろな色の花が付いているリズミ
カルな印象のサハラ'98です。

まるでチアガールのポンポンのように賑やか~。
我が家は狭いベランダなので鉢+オベリスクで育てていますが、お庭だったらアー
チやパーゴラ、壁に仕立てたら一層素敵でしょうね(uu*)


f0203406_833452.jpg

まだ若木なのでなかなか開花時期がばらけてくれませんが、これから木が育って
いく段階できっと、数日時期をずらし、色とりどりの様子を見せてくれると思っていま
す。

ちなみにサハラは強健品種で誰にでも育てられる花です。去年ちょこっとうどんこ
病にやられました(><)肥料が不足すると黄色い花になるようなのでそこは注意!
ですか。


f0203406_8374057.jpg

先週末に最後の一輪の花を終え、梅雨と共にサハラは成長期に入ります♪
去年より今年、今年より来年と少しづつでいいから大きくなぁれ♪



いよいよ今日、関東も梅雨入りでしょうか。
薔薇通信今から開花が始まった子がいるので、まだ続きます。
また、よろしければ私のひとりごとにお付き合いくださいませ。







いつも応援くださり本当にありがとうございます。お手間をおかけしますが、ご訪問の
しるしにここをクリックいただけると励みになります(^^*)/
  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



[PR]
by aoao365 | 2013-05-29 09:29 | 薔薇2013





火曜日からもうひと休み。
朝起きてもちょっぴり体が疲れたな…だったので、そうだ!アレを作ろう。



f0203406_8514853.jpg


愛読しているサイト、ほぼ日から、『LIFE おかず、おかわり!』の飯島奈美さんがオーガニッ
クスパイスのエヌ・ハーベストさんとつくった、有機スパイスミックス‘のみもののための
スパイス’です。

シナモン、カルダモン、オレンジピール、ショウガ、クローブのオリジナルミックスだそう
で、いそいそと袋を開けるともうなんだか別世界が広がりました。
ぷわわわわん。

チャイのスパイスとも違って爽やかなのはオレンジピールとショウガのせいかな。



f0203406_85151100.jpg

さてさて、これを100%りんごジュースに加えて温めるそうな。


f0203406_8521732.jpg

ちょっぴり失敗。
リンゴジュースのセレクトを間違えた気がする。同じリンゴジュースでも白くあ
ら漉しっぽいのがよかったのに。
普段飲まないので同じ濃縮還元で100%でもこんな透明なのがあるなんてわからな
かったxxx
昨夜帰りのコンビニで買ったのがそもそもいけなかったか。。。

煮立ったら弱火にして3分ほど。
漉して出来上がり。

茶こしが見当たらず、ティーポットの中の茶こしで代用~(^^;)


f0203406_8542861.jpg

部屋中スパイシーで甘酸っぱい香りがぽわんと広がりました。



f0203406_8523990.jpg

一口飲むと、体中の隅々まで‘甘くてジンワリ’がいき渡ります。
甘いのでちびちびと。


f0203406_853213.jpg

大好きな薔薇を飾って…


奥:グルスアンアーヘン
左:グラミスキャッスル
右:セントセシリア


f0203406_8524331.jpg

元気を取り戻し中。。。





九州、四国、中部が梅雨入り。関東もきっと数日。
今年は梅雨入りが早い上に雨も多いとか。
せっかくだから、しっとりを味方にガンバリマショウ。





ご訪問のしるしにここをクリックいただけると励みになります(^^*)/
  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



[PR]
by aoao365 | 2013-05-28 09:22 | デザート&飲み物&食材

Keisei Rose Garden 2013 その1





毎年やっぱり足が向いてしまう場所があります。
それは京成バラ園。HPはこちら
薔薇を育てる大先輩の母と行ってきました。



f0203406_995769.jpg

HPには花の開花率が表示されているのですが、30%→40%→見ごろ!となるの
を待ち構えていました(^^*)
薔薇にはそれぞれの品種によって早咲きから遅咲きまで時期が若干ずれているの
で自分の好きな薔薇の品種に合わせて出かけてその花の蕾から満開、咲き終わり
の状態全てがみられるのもいいですね。



f0203406_10115522.jpg

園入口のクイーン・オブ・スウェーデンがお出迎え♪ また会えたね~。



f0203406_9102340.jpg

プリンセス・ドゥ・モナコ  仏/メイアン
ほぼ白い蕾から鮮やかな紅色が色のりしてこんなに華やかに変化します。

あ、、、私また大失態。
さぁ一眼レフを取り出して…と構えたのですがシャッターが切れない。あれ?と思った
と同時に、、、やっちゃったと気が付きました。電池を出かけるギリギリまで充電して…
セットして出るはずだったのですが、時間に追われて忘れてきちゃいました。

滅多に一眼レフを外に持ち出さない私ですが、やっと持って出たと思ったら電池を忘
れてくるなんて。しかも役に立たないずっしり荷物と化しました(><)




f0203406_9101555.jpg

気を取り直して大好きなイングリッシュローズのゾーン♪

風にのって漂う香りの芳しいこと。





f0203406_916108.jpg

左上端から時計回りに。
プリンセス・ドゥ・モナコ、ウィリアム・シェークスピア、アンブリッジ・ローズ、ゴールデ
ン・セレブレーション、フォールスタッフ、グラハムトーマス、つる・ミミエデン、チャール
ス・レニー・マッキントッシュ、シャリファ・アスマ、ルドロウ・キャッスル、ブライス・スピ
リット、セプタード・アイル、最後に中央のコンテ・ドゥ・シャンパーニュ。

ふわりとしたカップ咲きが大好きです(uu*)



f0203406_9103929.jpg

f0203406_9103548.jpg

可愛いアンジェラ。



いつかお庭つきの一軒家に住めたら…アンジェラのアーチがあるはず(^^*)妄想は
自由よね~♪


まだ書き留めておきたいのでバラ園記事続きます。






週末ゆっくり皆様のところへ伺わせていただきます。
今日もお付き合いいただきありがとうございます。
ご訪問のしるしにここをクリックいただけると励みになります(^^*)/
  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



[PR]
by aoao365 | 2013-05-17 10:17 | おでかけ

薔薇の醍醐味



薔薇のお祭り時期がやってきました♪
またこの時期がきたと草木でも季節を感じ、繰り返す毎年がありがたく、花ひとつひとつ
にお礼を言ってまわりたいくらい(笑)

そして、長いこと待ってたよ(uu*)

f0203406_923138.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサールは他の薔薇たちより早く蕾が膨らみ始め、うっすらピンクに
色づき、ちょっとづつちょっとづつ大きくなって最後に開花という気の持たせようです。
一眼レフを構えて深呼吸~。

心を静めて パシャ。


f0203406_985239.jpg

一つの花に花びらが多いので、きっと蕾の中ではてんやわんや、舞台裏のように忙しく
準備していているのかな。その期間が必要でゆっくりしているのでしょうね(*´艸`)
5/12 ↑ この状態はやっと咲き始めのところです。

f0203406_994327.jpg

咲いてからの花もちも良くて、時間をかけて咲いてくれるのでそこもまた‘ありがとう~
’なのです。



f0203406_982794.jpg

左がサハラ’98
中がゴールド バニー
右下がグルス アン アーヘン

引きのコンデジ写真は日差しがあると光ってしまってうまく写真に収められないので
夕方に撮ったのですが、あまり綺麗にとれていませんでした(><)


f0203406_984628.jpg

実際はもっとうっとりできるのに~伝わらなくって残念です。

バニーはGW初めから咲き始めたのでもう2週間楽しませてくれています。


f0203406_99569.jpg

母からもらった京成バラ園の‘希望’
ハイブリッドの剣咲き、花びらの裏はクリーム色で、表はベルベットレッド。

我が家の女王様の風格です。


f0203406_991734.jpg

グラミス キャッスルは去年ホームセンターで見つけたデビット・オースチンのイングリ
ッシュローズ。
買ってきた当初は花の終わった梅雨時で、手入れが行き届かなかったのか、枯葉は根元
に落ち、ヒョロリと細い茎で、葉が虫にあちこち食われて、可哀想な状態でした。
花咲かす元気が出てくれるか心配でしたが、花の力は偉大なり。徐々に元気になって♪
その年の夏から秋まで次々と花を付けてくれる立派な薔薇になりました。





強風や花の病気や虫などさまざまな試練を乗り越え、開花を迎えた薔薇達ですか
ら少しでも長く眺めていたいところですが…あえなく時間切れ。出かけてきます(><)


また薔薇通信させていただきます。



ちょっと浮かれ気味の私にお付き合いいただきありがとうございました。
ご訪問のしるしにここをクリックいただけると励みになります(^^*)/
  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



[PR]
by aoao365 | 2013-05-14 10:00 | green&flower

ただいてくれるだけで




写真は入院した日、私が後ろ髪をひかれる思いで診察室を出る直前の顔。
とっても不安そうです。

f0203406_920483.jpg

こう書けるのも、先日から励ましや応援をいただいて、やっと愛犬しいが退院できた
から。その節は本当にありがとうございました。



その当日火曜に手術をし、術後の経過はほぼ順調で元気を取り戻しては来ていたの
ですが、白血球の数値がが緩やかにしか落ちてこず、腹膜炎などに成らないよう経
過観察をしていただきながら入院生活をおくってきました。
が…病院食となるご飯を頑なに食べないせいでもうこれ以上食べないと困るとの先
生の判断で、自宅療養に切り替え食事を摂るかチェックする方向になり土曜の夜に
退院しました。

f0203406_8302841.jpg

退院の際に獣医師さんに、「しいちゃん予想以上に食べてくれなくて~おやつを混ぜ
ても警戒されちゃって」なんて言われるほど、はい。本当に頑固なんです。。。(^^;)
「その割に体重が落ちないのも実証できました」って、以前からダイエット指導を頂い
てきましたが、わかっていただけたようです(^^*)

何よりこの小さな体で臓器摘出よく頑張りました。寂しさにもよく耐えました。
しいはしっぽが千切れんばかりに喜んでくれて、ペロペロ攻撃でした。


お迎えも一緒に行きたい~!と言ってくれていた母のいる実家に寄って、退院の報
告をし、みんなにペロペロでご挨拶して家に帰りました。


心配を他所に、薬も混ぜた夕食はあっさり完食し、今までの疲れがどっと出たのか
眼がしょぼしょぼしたかと思ったら私たちが食事をしているダイニングテーブルの下
で懇々と眠り続けました。
傍にいてくれるだけで愛おしくて、とってもとっても満ち足りた気分を味わいました。



写真は翌朝9時位ですが、まだ目がトローン(笑)



f0203406_8304235.jpg

大好きな日向ぼっこをしながらうとうとしていました。


まだ、摘出した腫瘍の細胞診の結果がこれからなので両手放しでは喜べていません
が、傍にいてくれるだけで、ほんわかした空気が流れ、ただそれだけで幸せです。




f0203406_9292278.jpg

命が消えるかもしれないとわかった時はあんなにグレーの世界に見えてしまっていた
景色も、私の心の持ち様で今は輝かしくそしてベランダの薔薇は満開の時を迎えてい
て、退院のお祝いのミニブーケを活けました。





今日もお読みいただきありがとうございました。
ご訪問のしるしにここをクリックいただけると励みになります(^^*)/
  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



[PR]
by aoao365 | 2013-05-13 09:45 | ワンコ☆しい

小山越え、小谷越え




発達した低気圧に日本列島がすっぽり入ってしまった週末でした。
こちらでは土曜日はどんよりした一日で風も強くなりだして、夜晩くに雨と風が徐々に
強くなりだしました。


はい、えっちらおっちら薔薇の鉢を家に入れました(^^;)

f0203406_7542179.jpg


忘れちゃいがちですがそこはブログ(^-^*)b 去年の今頃も低気圧は何度もやって
きていまして、先ずは4/4、植木にダメージ受けました。

* 2012/4/4
* 2012/5/3
この時期新芽に蕾にとダメージを受けると今年一年開花への影響は大きく、去年「来年
は守らなくっちゃ」と思ったものです。

とはいえ…鉢が大き過ぎて圧迫感です(^^;)


f0203406_7543581.jpg

日曜日は朝からやたら天気はいいのに風は強く、不意に突風が吹くので転ぶ人がい
ないといいいなと思っておりました。

もこもこと盛り上がった真夏の入道雲を思わせる雲が、つぎつぎと生まれては風で流
されていました。
あー本物のこんなお天気早く来ないかな~♪



f0203406_7545143.jpg

先ほどのピエール・ドゥ・ロンサール(薔薇)の鉢。
なんと根元にはびっしり紫蘇の芽が出始めてしまいました(><)

冬の植え替え、剪定をした際に、ふるいにかけて綺麗に処理した再利用の土を少量足
したのがいけなかった。。。紫蘇を育てた後の土だったことを忘れていてこの有様。

f0203406_755438.jpg

紫蘇は育つごとに根が張るので他の植物と混植は出来ません。綺麗さっぱり引っこ抜
きました。紫蘇はまた改めて鉢に植えます。

草木が育つ頃、有難くないカタバミなどの雑草も増える…。いつとる!?いまでしょ(笑)


f0203406_7551537.jpg

昨日の日曜いっぱい強風は吹きましたが、この低気圧は週末だったおかげと、雨が少
な目だったおかげでか、去年ほど荒れ狂い被害が少なかった気がします。

大鉢 左がサハラ'98、右はゴールドバニー。


f0203406_9254036.jpg

蕾も守ることが出来ました♪
ざっと探してもここには7個。鉢全体ではいくつになるかしら。。。数えるのはもう少し先
に。
開花が楽しみです。



f0203406_864418.jpg

17時。訳あって不測の事態に。。。(明日にでも記します。。。)
外出の時の空はこんな重苦しい雲が立ち込めていました。夕立が降りそうかと思えば、
そうでもなくて…なんだか変な雲でした。

東北、北海道の方々お気をつけて怪我なく乗り切ってくださいね。



**********

年末の検診の再検査で先週胃カメラの結果+αを聞きに病院へ行ってきました。その
はご心配と皆様のご経験話などいただき心強くいられました。ありがとうございま
す。

ポリープの細胞診の結果は「問題なし」でした。異形成ポリープといって細胞異常では
あるものの、胃の場合は傷ついて修復を過剰にするなど癌化しないポリープと位置付
けているようです。でもこれから新たに増えるものがこのタイプともわからないので一
年に一度の検診はレントゲンではなく、胃カメラにしましょうとのことでした(><)トホホ。

もうひとつは、逆流性食道炎。
2週間朝食後と寝る前の一日2回、胃薬ガスターDを飲んできました。
胃カメラのひどい症状に比べて、大した自覚症状は無いと言っているのに、「薬飲んで
どうでした!?」と言われても…(ーー;)私鈍感なんだから聞かないで。。。

それでも食事療法の改善を実行している旨 ↓ を伝えたら、、、
*昼と夜ごはんの間に軽くお腹に入れる→クルミやアーモンドを少し食べました。
*ご飯はゆっくりと腹8分目→8分目だったり、9分目だったり(笑)
*夕飯を食べてから寝るまで3時間は空ける→ほぼ空けた
*寝る姿勢は右か上向きに→寝るときは右向きに(寝入ったら知らないけど(´艸`*))

‘それでずいぶん改善するはず’と見込んで薬は寝る前の一回に減らし、1ヶ月飲んで
みましょう。という診断でした。


ちょっぴりいい方向に向かっていることを信じて。ありがとうございましたm(_ _*)m


どんな小さな不調でも、私のように歳とのせいかしらとあきらめずに医師に相談してみ
ること大事だって知りました。みなさまも何か違和感を感じた時は、後回しにせずに気
軽に病院を訪ねてくださいね。

今日はお礼とご報告まで。





今週はいいお天気続くようです。こんなことが嬉しいです。
お手数でもクリックしてくださる方に感謝しています。いつもありがとうございます。
  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ




[PR]
by aoao365 | 2013-04-08 10:09 | green&flower

薔薇ダイアリー2013





バラ仕事をバタバタの年末にすることが出来ず、1月は雪が降ったり、天気とお休み
とが噛み合わず、今季は植え替え剪定が大幅に遅れてしまいました。
バラ達こめんね。

少し前のことですが、例年の植え替えとして記録を書き留めておきたいと思います。


f0203406_901375.jpg

つるばらのピエールドゥロンサールは大きく刈り込むことは無く、土を掘り起こし
鉢の脇から肥料をいれ、シュート(主要な枝のようなもの)や太めの枝以外を選定し、
オベリスクへ巻き直し麻紐で留めていきます。

S字フックで麻紐をかけて使い易く♪


さて、では変化ぶりをみてくださいませ。
Before ↓
f0203406_90542.jpg



After ↓
f0203406_90244.jpg

オベリスクが曲がってしまっていますよね。もうこれは直せないのです。
しかも全体はおよそ高さが2m、幅が60cmの巨体で扱いが大変(・へ・)

万歳したようなシュートや小枝を折れないように少しづつためて、オベリスクへ誘引
するのですが、枝の力が強くて、留めた後に枝の戻ろうとする力で植えた初年度に
こうなってしまいました(^^;)何度も試みましたが、今となってはもう外せないそれ
がこの理由です。

でも気温が上がってくる頃には葉を繁らせてオベリスクやシュートなどは見えなくな
るので、今だけの辛抱です(笑)

枝をぐいぐいと折れないように全て留めるだけで大仕事(><)ムリな方向へ留めよ
うとするとボキッとなるので、また癖がついたころにもう少ししめなおします。
つるバラの枝を倒すのには意味があって頂芽優勢の法則で、枝の頂点に花が咲き
やすいので、枝を倒してどの芽にも「私、頂点~!」と勘違いしていただき(´艸`*)
沢山花を咲かせていただいちゃう大作戦なのです♪


それにしても枝だけの裸ん坊で寒そうですね。


f0203406_9317100.jpg

ピエール以外は鉢が小さいので運んでは枝を剪定、抜いて肥料や土を入れ、「ヨシ!
次!」っと流れ作業でどんどん仕上げていきます。

とは言っても枝を切るにも理由があるので一つ一つ考えてどこを切るかは大事なん
です。つるバラはオベリスクに仕立て、それ以外は木立ち仕立てで短く刈り込みます。
試練の上に試練となるので暖かい日を選んで作業するに越したことが無いんです♪



f0203406_903415.jpg

やれやれ。
これでみんな暖かくなっても大丈夫よ。



f0203406_904556.jpg

手は皮手袋をしていても、細かな作業では外したりするのでいつの間にか棘で傷だ
らけ。私の勲章です(笑)

その後、温かい日中のおかげで今では芽を大きく動かし始めました。
明日大雪が降ること…まだ知らないだろうな…きっとびっくりするぞぉ~(笑)


いや、まず私がビックリすることでしょう。
みなさまもお気をつけて…。





長~い植え替えに、最後までお読みいただきありがとうございました。
ご訪問のしるしにここをクリックいただけると励みになります(^^*)/
  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ




[PR]
by aoao365 | 2013-02-05 09:56 | 薔薇2013



熱い戦いがロンドンから届いていますね♪
時差があって思うように試合が見られないのですが、昨夜は柔道57kg級で松本薫選
手が金にのぼりつめる様子をしっかり見届けました。
決勝が終わるまでずーっと険しかった顔が、金が決まって会場の舞台を降りたらいっき
に顔がほころんだのが印象的です。

柔道男子73kg級は中谷力選手が、苦しみながらも決勝まで進んだものの、残念ながら
銀メダル。
本人は悔しくて笑顔がなかなか出ませんでした。真摯で金だけを目指してきたんですね。
でも素晴らしいメダルです♪

体操男子団体も波乱含みで後味が悪かったけれど結果銀メダル。2大会連続ですね。
まだ続く個人技もあるので、引き続き頑張ってほしいです。



+++


f0203406_9123993.jpg

2日前ですが、大好きなバラ、セント・セシリアが満開になりました。
あぁ、今日になって気が付きました。写真の中にPCが写っていて残念(^^;)
デジイチ+マクロレンズのまま写していて相当離れたところから撮るので見えないの。


まるで、無機質な部屋もバラが引き立つようにあるかのようです。


f0203406_9124811.jpg

春に咲くセント・セシリアとほぼ同じ大きさでこぶし位、色は少し濃いピンク、申し分のな
い花の付き具合。
この暑さの中、前後に咲いた花を含めると8輪、よく頑張って咲いてくれました。
エネルギーがさぞ要ったことと思います。




f0203406_9125967.jpg

バラらしいミルラ香もしっかり。



f0203406_913764.jpg

眺めているとどんどん顔が近づいてきちゃいます (・o ・*)ジィー……

散るまで短いですが、楽しんでほしくて母におすそ分けを。名古屋土産のきしめんと共
に実家へ渡してきました(^^*)/






暑さMAX!? 今日も行ってきます♪
ご訪問のしるしにここをクリックいただけると励みになります(^^*)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by aoao365 | 2012-07-31 10:01 | 薔薇2012



3連休、皆様はいかがお過ごしでしたか~。
私はどこに行くでもなく、好きなことをしてのんびりしました。



f0203406_8441416.jpg

いつもの週末となんら変わらない食事でも3日も休みとなるとウキウキも一層増しまし
た(笑)


f0203406_7484361.jpg

ELLE DECOR、森の中のムーミンが表紙でかわいいです。


f0203406_748417.jpg

久しぶりにインテリアや雑貨デザインに触れたくて買ったのに1ページもめくれていな
かったので、少しづつ読んでうっとりしたり。


部屋は涼しいかと言えば、とんでもない(笑)真夏日を記録したようで、湿気も高くて蒸
し暑かった~。
変わらず風も収まらず、薔薇は飛ばされる前に咲いてはカットして部屋で楽しんでいま
す。


f0203406_837858.jpg

蕾の時に風で揺れ、バラ自身のトゲで外側の花弁が傷ついてしまいましたが、咲いて
みるとやっぱり可愛い☆
セントセシリアこれから続々と開花のようです。


f0203406_837511.jpg

先週から楽しんでいたグラミス・キャッスルは、パサッと音をたてて花びらを全部落とし
ました。
花もちはあまりよくないのですが、可憐で、潔いです。

外側の花弁はこうして大きくてハート型、中心にちかいところに行くにつれ、細く形を変
えています。
・グラミス・キャッスルの開花写真は先週の記事で



f0203406_8344029.jpg

ついでに私の髪も夏仕様にサッパリカット+カラーしてきました。


帰り道の夕焼けは躍動感があってとってもとっても綺麗でした。






今年は梅雨の風情を楽しむどころか、熱中症対策に忙しいですね。
ご訪問のしるしにここをクリックいただけると励みになります(^^*)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
[PR]
by aoao365 | 2012-07-17 08:57 | 日々